新生から漆黒へと続く物語を大切な人と振り返る

 

 

 

いつからだろう

 

 

 

当たり前のように

 

 

いつから一緒にいるんだろう

 

 

今までの物語

 

 

そして

 

 

これからの物語

 

 

 

 

【FF14 Museum】
DC:Gaia
サーバー:Durandal
営業日:常時開放
場所:シロガネ 19-46

 

 

 

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
ここにあるのってラノシアと黒衣森の絵なのかな
そうだね
まぁおれよりルナの方が詳しいよ
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

 

ルナ
ルナ
カヌ・エ様と提督の肖像画を見て
何となくそう思った

 

 

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
ウルダハエリア・・
見てすぐ分かるんだな
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
さっきからの流れで見ると
そういう所を選んでるのかなって

 

 

 

これ見たことあるな
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
これコッファー&コフィン
昔ここで一緒にブログ記事の撮影したね
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
あったね。珍獣ハンターの記事
懐かしいな
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
蒼天エリアかな
そうだな
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

ルナ
ルナ
そこのハートの絵とか私も持ってる
アバラシア雲海にあるよ
なるほど
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

 

ルナ
ルナ
イシュガルドの街並みと

 

 

 

ルナ
ルナ
この小さいのはクルザス西部高知かな
ここもよくブログの記事用に
素材よく取りに行ってたな
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
FCイベントで座布団に落ちるやつで
たしか行ってたはずだよ
そうだね。行った
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
私はまだいない時期だけどねw

 

 

 

この時ブログは読んでくれてたのか?
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
そうだよ
まじか
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
だから今ここにいるんじゃない
なんか感慨深いな
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
紅蓮だね
おれがログインしてなかった時期だ
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
クガネと紅玉海とラールガーズリーチ
アジムもある

 

 

ルナ
ルナ
アメノミハシラ

 

 

 

 

ルナ
ルナ
ギラバニアと紅玉海ってところかな
居なかった時期だから思い出が抜け落ちてる
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
ヤンサだけは飛べるんでしょw
おっしゃるとおりでw
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

 

 

ここはなんだろうな
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
いろいろあるね
でもまだ紅蓮かな

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
ここから漆黒みたいね

 

 

 

 

ルナ
ルナ
クリスタリウム

 

 

 

 

 

ルナ
ルナ
これで終わりかな 漆黒まで来たし

 

 

 

漆黒は二人で一緒にやったよな
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
そうね なのに飛べないエリアがあるw
たしかに なんでだw
ふなっしー
ふなっしー

 

 

ルナ
ルナ
1人でやってたところが飛べないんだよ
途中から合流したからか
ふなっしー
ふなっしー

 

 

 

ルナ
ルナ
途中からは私が連れまわしたから
そのエリアから出る時には飛べるようになってたはず
たしかに。手のかかる人だなw
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
だから1人でやってたコルシアとかが飛べないんだよw

 

 

 

 

6.0は最初から面倒見てよ
ふなっしー
ふなっしー
ルナ
ルナ
時間が合えばねw

 

 

 

 

 

 

今までの物語

 

 

そして・・

 

 

これからの物語

 

 

これからも

 

 

 

ずっと一緒に

 

 

 

 

 

★ よろしくぅ~~ ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新生、蒼天、紅蓮、漆黒。
今までのストーリー。

その時その時に紐づく、
大切な思い出が有るはずです。

夢中になったバトルコンテンツ。
フレンドと過ごした楽しい時間。
ゲーム内だけでなくリアルの変化。

飾られた絵画を見ながら
その思い出を振り返ってみる。
非常に素敵な時間だと思います。
皆さんも是非足を運んでみて下さい。

 

 

 

【FF14 Museum】
DC:Gaia
サーバー:Durandal
営業日:常時開放
場所:シロガネ 19-46

 

ハウジング代行を行った方の紹介Tweet