エオルゼアSS日記~トナカイとブルマと僕~

2021年02月22日
『ふなおのSS日記』

 

 

 

 

 

 

今日は他DCの友達が来ます。
ぼくはFCハウスの近くにあるマケボ前で、
FCメンバーのカエルくんと
友達を待っていました。

 

 

少ししたらツブちゃんが来ました。
他DCで仲良くしてもらってる大切な友達です。

 

 

ツブちゃんは他にも
ネヤちゃんやポポミちゃん等
たくさん友達を連れて来てくれました。
ネヤちゃんはツイッタ~では知ってたけど
実際に会うのは初めてです。
ネヤちゃんは字がすごくうまく、
金曜日になると「金玉キラキラ金曜日」という
文字をツイッタ~に上げてすごく上手です。

 

 

気づくと友達のギンくんが、
トナカイになっていたので
僕もトナカイになりました。
引くソリは無いですが楽しかったです。

 

 

「なんか密漁されたみたいだね」
僕たち高く売れるかな?と二人で話しました。
ドナドナのメロディが頭に流れました。

 

 

少しすると、頭に「たわし」を乗せた
紫色のお兄さんがやってきました。
頭にたわしを付けていると、
掃除の時や東京フレンドパークのダーツの時に
便利だなと思いました。

 

 

気づくと友達のギンくんが、
キャベツを頭にかぶっていたので
「ベジタリアンかよ~」とツッコミました。
すごく滑ってヘルシーでした。

 

 

気づくと僕はやばい目つきで
ネヤちゃんをガン見していました。

 

 

 

なぜか分からないけれど、
ネヤちゃんは体操着に着替えていました。
もう一度私はネヤちゃんをガン見しました。
すると、

 

 

 

「オキャクサン ジカンエンチョウ ドウスル」

 

と聞かれたので、
即「30分エンチョウ!」と言いました。
いきなり園長先生の事を聞かれて
よく分からなかったんだけど、
ネヤちゃんが喜んでいたのですごく嬉しかったです。
でもドリンクは断固として飲ませませんでした。
すごくケチでした。

 

 

自分だけドリンクを飲んで気持ちの良くなったぼく、
近くのベンチに座るドーンブレイド女子に
声を掛けました。

 

 

 

5秒でたくさん友達が来てくれました。
すごく嬉しかったです。

 

 

 

一緒に遊びに行こうと言われたので、
付いていきました。そして

 

 

1人で水遊びをしました

 

すごくハードでした。

 

 

友達のみんなも
「ミストヴィレッジが平和になった」
そう言って笑顔でした。
みんなが笑顔だと僕もうれしいです。

 

 

遊んだ後はみんなでお片付けをしました。
お片づけをしていると・・

 

 

友達の警察官が寝落ちしている様子。
疲れている様なのでゆっくり休んで
もらいたいと思いました。

「警察官がゆっくり休めますように・・」

ぼくは祈りました

 

 

★ おやすみぃい ★

 

 

 

 

その後しばらくどこかへ行っていた
たわしのお兄さんが合流しました。
ぼくは頭にたわしを付けていると、
「やっぱり掃除の時にすごく便利だな」
と思いました。すごく楽しかったです。

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

え、なにか?