はじめてハウジングで『浮かせ』に挑戦した結果

年末年始の連休が終わりを告げました。
そう安寧の時期は過ぎたのです。
私自身も一昨日から仕事に身を投じ、
企業戦士としてPCのキーボードを
叩く毎日を再開、「お世話になっております」
「何卒よろしくお願い致します」
営利活動に邁進しております。

 

 

ふと思う

 

 

正月らしいことしたかな

 

 

世間では国宝級のイケメンとされる
吉沢亮さんが自身の年末年始が
「寝正月」だったことを告白。

イケメンは何をしてもサマになる。
「アニメを見てお酒を飲んでました」
寝正月という一件怠惰を感じさせる字面でも
そこにネガティブ要素をほぼ感じさせない。
イケメンの、イケメンによる
イケメンの為の「寝正月」である。
そこには責められる道理など何もない。

 

 

おっと。危ない所だった。
このまま行ったらイケメンに対する
羨望の想いが無駄に強くなるところだった。
危ない危ない。落ち着け私。(ヒーヒーフー×2)

 

 

とにもかくにも、
今回の年末年始は正月要素が、
少し欠けていたかなと感じた私。
エオルゼアでその不足分を補いたい。
そう考えたのであった。

 

正月気分を味わうには・・・

 

 

やはり個人部屋だろうか。
私はそのギル獲得能力の劇的な低さから、
自身のハウスを持っておらず、
唯一ある個人としてのスペースが、
こちらのFCハウスの個人部屋なのだ。

 

 

いやしかし・・

 

 

 

みかんが散乱

 

 

正月になると手足が黄色くなる疑惑が
過去有った位に、みかん大好きである私は
この状態の部屋を約4年間続けてきた。
しかし、最近ではFCメンバーから
汚部屋と言われその状態を改める様、
要望が出ていたのであった。

 

 

 

 

これで良し

 

 

みかんの皮は撤去を行うと、
その存在が完全に消滅してしまう。
さすがに撤去するのははばかられ、
みかんを綺麗に並べるという形で着地。
どうだろう。お正月らしく、
縁起が良い感じが出ているだろうか。
え?出ていない?

 

 

さて。オーソドックスではあるが、
お正月らしい調度品を設置、
お正月の雰囲気をこの部屋に醸成、
現状不足している「正月らしさ」を
満喫出来ればと思う。
まずは・・先日のイベントで貰った

 

 

赤べこ

 

福島会津地方の郷土玩具である。
調べれば調べるほど、特に正月との関連は
無さそうだった。だめじゃん。

 

 

 

しかしこう並べてみるとどうだろう。
並んだ6体の牛が今にも突進してきそうな
勢いの様なものを感じませんか。
かの有名な海外の赤べこ(レッドブル)も言った。

 

 

「翼を授ける」

 

 

と。今年は飛躍の一年になる意味での「翼」。
そう解釈も出来るので、
これは正月らしいと言えるだろう。

 

 

 

では次は・・

 

 

 

お餅

 

これにはどなたも異論がないだろう。
日本の正月と言えば餅。
焼いて、煮て、各家庭でお好みの食べ方が
あると思う。私も餅は大好きだ。

 

 

後は・・・

 

 

米俵

 

俵は豊穣を祝う縁起物。
だがしかし、これは昨年の降神祭のもの。
私はどうやら丸一年俵をもって
エオルゼアで生活していた様だ。

そして俵と言えば年貢。
昨年の干支であるねずみがしっかりと
年貢を納め、今年は心機一転。
そう考えると非常にしっくりくる。
そうだそれでいこう。これは正月らしい。

 

 

よし。かなり正月らしくなってきた。
そして私は思う。

 

 

 

服が良く無い

 

 

この服では正月ムードが一切無い。
手持ちの中で最大限に正月感のあるものは・・

 

 

 

 

和の雰囲気は出ている。
イッテQに出て来そうなお祭り感があるが、
お祭りと言えば感謝と祈りのイベント。
新年の始めにこれは非常に重要だ。
去年の無事に感謝し、今年の成功を祈るのだ。

 

 

この服装になると更に思うが、
やはり正月にマストで必要なのは・・

 

 

 

お酒

 

 

冒頭で話したが、
かの有名な国宝イケメン
リョーヨシザワもこう言った。

「昼からお酒を飲んでいました」

もう国宝が言うのだからそれでよし。
異論は一切無い。お酒大好き。

 

 

大分お正月感が増してきたと思うが、
どうだろうか。

 

 

この絵面だけを見ると、
仕事を一切せずに毎日祭りに繰り出しては
酒に溺れるダメ人間に見える。
いやしかし。怠惰も正月らしいと言えば
正月らしい。その観点で言うとこの方向性は
間違っていないと言えるだろう。

 

 

いやしかし・・・足りない。
もう少し何かが。。

 

 

より正月らしく。
より正月を満喫できる。
そんなハウジングは無いだろうか。
やると決めたのであれば、
最大限までやりきりたい。

 

 

 

 

 

 

これだ・・!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『浮かせ』を教えて下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

私はハウジングで初めて「浮かせ」に挑戦。
そして基本中の基本のレベルではあるが、
「浮かせ」を体得したのであった。

 

 

そして

 

 

今年の正月はこれのおかげで一切の悔いなし。
完成したのだ。「浮かせ」を駆使した、
最高の正月満喫ハウジングが。
ご覧いただきましょう。

 

 

これが真の

 

 

 

 

寝正月だ

 

 

「家にひきこもって寝てゆっくり過ごすこと」
それが寝正月?
違う。甘すぎる。本当の寝正月は

 

 

 

寝ながら正月満喫

 

 

正月風情を感じる調度品群が
眼前に広がり、寝ながらにして正月要素を
しっかりと満喫出来るのだ。

 

 

 

しかし一点注意点が

 

 

 

 

うつ伏せだと無価値

更新情報はtwitterで!