〇ッキーと見て思いつくものは?

  • 2020年1月5日
  • 2020年1月5日
  • PickUp
  • 2件

逃げ恥のキュートな女優か、
もしくは油性ペン、
人によっては悪魔の人形、
ひもづいて月亭方正(山崎邦正)
という人もいるかもしれませんね。

 

 

ただ今回は、この時期という点で
考えていただけたら。
正解はブログの後半で。

 

 

 

~12月31日~
今年もこの日がやってきた。
毎回思うのは、あっという間だったこと。
そしてあっという間に年齢を重ね

 

 

 

 

 

逝く

 

 

 

 

みなさま、時間は大切にしましょうね。
死ぬというのは極端でしたが、
それくらいの気持ちで考えていないと、
なかなか行動できなかったりするので。
人間というのは怠惰な生き物ですから。

 

 

 

 

フリーカンパニーの近くの、
マーケットボード前もすっかり年末のふんいき。
皆ゆっくりとした時間をすごしています。

 

 

刻一刻とせまる年越しの瞬間・・・

 

 

さぁ・・!

 

 

1年の・・

 

 

 

 

尻くくりだ!!

 

 

失礼しました。しめくくりでした。

 

 

 

 

12月31日 23時30分
「フリーカンパニー 臨時定例会」

 

 

 

今年は急きょフリーカンパニーのメンバーで、
年越しをすることにしました。
今まで31日は中学の同級生と
年越しをしてきていましたが、
環境の変化、肝臓の衰えなどから去年で終了。
およそ10年以上ぶりのゲーム内年越のため、
私のテンションはMAXです。

 

 

 

 

このタイミングのため、
集まったのも4名でしたので、
1人1人に1年の振り返りのコメントを
もらうことにしました。

 

 

 

 

心境の変化、環境の変化、
新しいことへの挑戦。

 

 

 

 

そしてある人は富豪になっていたり。

 

 

 

 

ちなみに・・
今年の総決算に相応しい恰好をということで、
スーツでバシッ!と決めるつもりだったのですが、
過去のフリーカンパニーのイベントで染色したのを
すっかり忘れており、しっかり
「歌謡ショーの司会者」になってしまいました。

 

 

そしてあるメンバーからは、

 

 

 

 

 

「コロッケさんみたい」

 

 

と言われ、何とも言えない気持ちになりました。
ただ、ものまね界のレジェンドに似てると言われた、
ということは私も伝説に一歩近づいたということ。
ポジティブにとらえておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月31日 23時55分
リムサロミンサ

 

 

ついにカウントダウン寸前。
降神祭イベントの開始場所となる
リムサロミンサに向かいます。

 

 

 

 

広場は大勢の人であふれかえっていました。
そしてついにその瞬間がやってきます。
年越しのその瞬間まで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HAPPY  NEW  YEAR

 

 

 

みなさま

 

 

あけまして

 

 

おめでとう

 

 

 

 

 

ございマウス

 

 

 

 

みなさん。
冒頭の問いを覚えておりますでしょうか。
この姿が「正解」でございました。
正解した方にはきっと幸運が訪れるでしょう。
いや、訪れるはず。否、訪れると祈ります。

 

 

 

 

さっそくですが、降神祭イベント。

 

 

 

 

イベントのキャラクターに話かけたところ、
「きみそのカッコウ、冒険者っしょ?」
と言われました。
きっとこのオリエンタルな舞浜風味が
冒険者のそれを思わせたのでしょう。

 

 

そして同じことをまわりの人も
言われてるんだなと思った瞬間
目を疑いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒険者認定の

 

 

 

 

 

ストライクゾーンは広い

 

 

 

 

 

 

 

 

無事ミッションコンプリート。
しかし私達にはまだ向かうところがあります。

 

 

 

 

エレクトリカルパレードで
こんなのでてきたらイヤだなと思いつつ、
バイクを走らせます。

 

 

 

 

 

 

 

到着しました。
コスタデルソルの灯台のてっぺんです。
ここで初日の出を見ようというわけです。

 

 

 

 

夜明けまえの穏やかな海を見ていると、
心がリラックスしてきます。

 

 

その超絶リラックス効果を利用して
こんなこともできるんです。
灯台ってステキですね。

 

 

 

 

浅田真央も大谷翔平もビックリの睡眠効果。
「なにで寝るかではない!どこで寝るかだ!」
がキャッチコピーの新式睡眠健康法。

くれぐれも寝相の悪い人はマネしないように。
そうしないと、帰ってこれない夢の国に
行くことになってしまいますからね。

 

 

 

 

だんだんと空は明るくなり・・・

 

 

ついに

 

 

 

 

初日の出

 

 

 

 

太陽の光が目にしみます。
もしくたびれた中年の様に見えたら、
それは私自身がキャラを通じて
しみ出ているだけなので気にしないで下さいね。

 

 

 

 

ちなみにまじめな話で恐縮ですが、
この場所で私も昨年1年の振り返りを
させてもらいました。

そこでも述べましたが、
うれしかった事として、

FCのメンバー、ブログの読者のみなさま、
待ってくれていた人がいたということです。
改めてですがありがとうございます。

子も2人目が生まれ家庭での責任も大きくなり、
その中で仕事もゲームも充実させたい、
自身のリソースを何に割くか、
優先順位付けが年々難しくなってきましたが、
何とかがんばりたいと思います。

 

 

 

というわけで、

 

 

 

 

今年

 

 

 

 

ブログ

 

 

 

 

 

 

する

 

 

 

 


 ぞ!!

 

 

 

 

 

定例会の最後に、
みんなで運試しをすることにしました。

 

/random のマクロを使って、
出た数字によって運勢を占います。

1位;大吉
2位:中吉
3位:小吉
4位:末吉

という感じです。

 

 

 

 

新年一発目の勝負・・

 

 

 

 

負けられない戦いが

 

 

 

 

そこにある

 

 

 

 

いざ・・

 

 

 

 

勝負!!

 

 

 

 

 

 

 

 

※ダイス振れて無い

 

 

 

 

 

 

 

やってしまった

 

 

 

 

ダイスを振るつもりが、
ただ単に「ランダム!!」とチャットで叫ぶ
近所のランダムおじさんになってしまった。

じゃんけんに例えるならば、
ポンのタイミングで「ジャンケン!!」と
叫ぶようなものだ。

コンテンツファインダーで例えるならば、
じゃあ申請するねのタイミングで
「コンテンツファインダァアアア」と
絶叫するようなものだ。

 

終わっている。

 

憎い・・!!半角スペースが憎い!!!!

 

 

 

しかし

 

 

そのミスを温かくフォローしてくれる
仲間の存在があった。
今年も素晴らしい1年になりそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。ナンバーワンにならなくてもいい。
もともと特別なオンリーワンだと
仲間は教えてくれたのだ。
あの名曲の様に・・・

 

 

 

 

「世界に一つだけの花」から引用

 

そうさ 僕らも
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい

小さい花や大きな花
一つとして同じものはないから
No.1にならなくてもいい
もともと特別な Only One


作詞・作曲 槙原敬之

 

 

 

 

 

さてみなさん、
冒頭の問いをおぼえていますか。
〇ッキーと言えばなにか。
そう、もう一つのシークレットアンサー、

それは

 

 

 

 

 

マッキー

 

 

隠れミッキーならぬ、隠れマッキー。
※油性ペンのマッキーも正解とします

正解した方にはきっと「超マッキー」が訪れるでしょう。
失礼しました。「超ラッキー」が訪れるでしょう。
いや、訪れるはず。否、訪れると祈ります。

 

 

 

 

ちなみに、降神祭イベントの兜を、
黒に染色してかぶると、
耳の形的に更にミッキーっぽさがアップ!

 

 

 

 

 

してない?

 

あ、そうですか・・!!