【FF14】ヒゲ!ヒゲ!!ヒゲ!!!遊びはまだ終わらない・・・!?(後編)

  • 2015年12月21日
  • 2019年5月11日
  • PickUp
  • 6件

~超簡単なあらすじ~

⇒前回記事へ

愛しい娘3人の為にサプライズを!
そう思ったミストヴィレッジの大富豪。
自宅に煙突から侵入し、
華麗に登場しようとするが、
着地に失敗し、パンツが丸見えになってしまう
そしてそれをたまたま婦警に見られていた。
富豪の運命やいかに!?

 

 

 

 

ffxiv_20151220_122520

 

 

 

たまたま通りかかった婦警
貴様そこで何をしている・・!
サンタな大富豪
へっ・・?

 

 

 

 

 

ffxiv_20151220_122534

サンタな大富豪
誤解です・・!
たまたま通りかかった婦警
ほぅ・・煙突から侵入しておいてよく。。む・・!お前は

 

 

たまたま通りかかった婦警
アルムおんじ!!
アルムおんじ似の富豪
そうそうあの有名なアルプスの少女のって違います

 

 

たまたま通りかかった婦警
少女の次は不法侵入か・・
アルムおんじ似の富豪
トライの仕事も終わったのでって違います

 

 

たまたま通りかかった婦警
とりあえず来てもらおうか
アルムおんじ似の富豪
お待ちください・・!これは誤解なのです
たまたま通りかかった婦警
パンツを丸出しにしておいてよく言う
アルムおんじ似の富豪
これは趣味の様なもので
たまたま通りかかった婦警
完全に黒だな
アルムおんじ似の富豪
いえ 今日は濃紺です
たまたま通りかかった婦警
パンツの色ではない

 

 

 

 

 

ffxiv_20151220_122629

 

 

濃紺のアルムおんじ
とにかく誤解です どうかご慈悲を
たまたま通りかかった婦警
あきらめるんだな

 

 
ffxiv_20151220_122631

 

 

濃紺のアルムおんじ
はっ・・そういうことですか
たまたま通りかかった婦警
・・・?
濃紺のアルムおんじ
金・・!金が欲しいと・・!

 

 

濃紺のアルムおんじ
金!金!!金!!!

 

 

 

 

12211『金三昧!!』

 

 

濃紺のアルムおんじ
いくらほしい・・?!いくらでもやるぞ!!
たまたま通りかかった婦警
金でもみ消そうとする下衆め お前には罰が必要の様だ 
濃紺のアルムおんじ
あまり痛くしないで
たまたま通りかかった婦警
ただただキモイ

 

 

・・・

 

 

ffxiv_20151220_124949

 

 

濃紺のドエムおんじ
なぜこんなことに・・・

 

濃紺のドエムおんじ
いくら金持ちになっても満たされず・・そしてここで終わるのか・・

 

濃紺のドエムおんじ
無念・・・こうなったら・・もう

 

 

 

1221312212『踊るしかない』

 

 

濃紺のドエムおんじ
何だこの今までに味わった事の無い開放感・・・!

 

濃紺のドエムおんじ
全てを無くし、何にも縛られるモノがない

 

濃紺のドエムおんじ
これが『自由』か・・・・!!!

 

 

 

そして ある夜・・

 

 

 

濃紺のドエムおんじ
なんと・・・扉の鍵が開いている・・

 

 

 

 

 

ffxiv_20151220_125117

 

 

濃紺のドエムおんじ
出れてしまった・・

 

 

 

 

ffxiv_20151220_125155

 

 

向かいの独房の人
無理だじいさん 上に別の見張りがいる
濃紺のドエムおんじ
黙れ!!小僧!!!

 

濃紺のドエムおんじ
今やらずにいつやるのだ・・

 

 

 

千載一遇のチャンスにかけ
2階に向かうおんじ・・・

 

 

 

濃紺のドエムおんじ
む・・・あれは・・!!!

 

 

 

 

12214

 

 

幸運のドエムおんじ
度重なる幸運。神も私に味方してくれている

 

幸運のドエムおんじ
恐れる物は何もない

 

 

 

 

ffxiv_20151220_125238おんじは走った!!!

 

 

 

 

 

 

ffxiv_20151220_125546

 

 

幸運のドエムおんじ
あ・・いつもお世話になってます

 

 

 

 

 

 

ffxiv_20151220_130041おんじは再び走り始めた!!

 

 

 

 

 

 

ffxiv_20151220_130005

更新のお知らせはtwitterで!