ぶらりFF14

【FF14】『自動追尾』を使った遊び!!地味だけど意外に面白い・・?

 2019年5月11日

おはようございます。時刻は4時30分。
今日は少し早めに家を出ないといけなく、
かなり早めの起床です。

こういったときは、
ブログを毎日更新するものとしては、
非常に辛いですね。
やはりどうしても書く時間が圧倒的に
減ってしまいますもんね。
そうなると記事のクオリティというもの。
それもですね圧倒的に下がってしまう。
そう思うんですよね。
いやーこれはですね、どうしようもない。
誰がどう言おうと、
そういうものなんですよね。
(※注 自分の場合)

 

 

ええ。皆様お察しの通り、

 

 

 

言い訳です

 

 

いきなり言い訳から入る男。
ふなっしーです。本日もよろしくどうぞ。

というわけで、今日は出張というやつなのです。
普段よりもかなり早く家を出なければならないのが、
つらいとこですね。すごく眠いですw
そういえばうちの親父もよく出張いってたなぁ・・
などと今ふと思い出しました。
短めの記事ですが、本日も皆様
お付き合い下さいませ。

 

 

先日の定例で、ハロウィンということで、
各地を巡ってSSをとりました。

 

 

ffxiv_20151025_222732ffxiv_20151025_223545ffxiv_20151025_231024ffxiv_20151025_225630

カメラのアングルに失敗し、
あまりハロウィンっぽい装飾が
見えない感じになってしまいましたね。

 

 

そして最後は
うちのFC恒例のあれをやりました。

 

 

ffxiv_20151025_232036全員マウントに乗り一列に

 

 

 

ffxiv_20151025_232342先頭の人以外は自分の前の人を
『自動追尾』

 

 

そして先頭の人が、円を描くように動きつつ、
一番後ろの人を自動追尾すると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怪しい儀式の始まり

ハロウィンの装備だと
なおさらそう見えますね。
何かやばいものが召喚できそうです。

 

 

 

そして

 

 

 

そのまま回り続けると・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ffxiv_20151025_232800渋滞します

 

自動追尾は最短ルートをたどる。
徐々に円が小さくなっていってしまうのです。
そして最終的には止まります。
止まる瞬間は何とも言えずシュールです。

 

 

うちのFCメンが発案してくれた遊びですが、
この意味不明感が楽しかったりします。
人数が大勢になるとなかなかに圧巻。
フライングマウントでやると、
航空ショーの様になります。

 

皆様も良かったら是非!

 

人がある程度いて、
手持無沙汰になったら
とりあえず回ってみたらいかがでしょうか。

 

 

さて、

 

 

では今日はこの辺で。
そろそろ出張に行ってきます。
今日の出張先は遠いのです。
移動が本当に大変ですよね・・出張って。

 

 

 

空を自由に飛びたいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ハイ!』

 

 

 

 

 

ffxiv_20151030_000712フナコプター

 

 

 

この記事が面白かった!
という方はクリック』を

 

 

 

★ブログランキング参加中★

いつも応援ありがとうございます

 

 

 

 


▼▼更新のお知らせはこちらから▼▼


follow us in feedly

この記事にコメントする

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly