プロジェクトXIV〜冒険者たち〜

  • 2019年8月20日
  • PickUp
  • 2件

エオルゼアには多くの冒険者がいる。
その冒険者の傍らに、常に寄り添う存在があった。

 

 

「マウント」
冒険者各々が自分専用の乗り物を持ち、
それはマウントと呼ばれ皆から愛されている。

 

 

マウントの種類は100を超え、
その多種多様さは、冒険者の
個性を表現する方法の一つにもなっている。

 

 

「漆黒のヴィランズ」においても、
また新たなマウントが実装され、
人々の注目を大きく集めた。

 

 

新実装マウントが「絶対に欲しい」
強烈な憧れを持った一人の女性がいた。

 

 

憧れのマウントを手に入れるまでは、
苦難の連続だった。

 

 

これは夢のマウントに全てをかけた、
ある冒険者とそのFCメンバーの物語である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

ルナ・アルバ。
憧れのマウントを手に入れる事に、
死力を尽くした女性である。

 

ルナはマーケットボード前で、
知り合いにあるマウントを見せられた。
「フロッガーM」
漆黒のヴィランズ新実装のマウントである。

 

 

ひんやりとする金属の手触り、怪しく光る瞳。
ルナはフロッガーMのとりこになった。

 

 

・・・

 

 

 

一目見た時に心を奪われましたね・・
目がピカピカ光ってるところとか、
カエルみたいな見た目もすごく可愛くって。
車輪の部分とか、ものを掴む手の部分とか、
めっちゃキュートじゃないですか。

 

 

でも爆弾みたいにも見えて、
いつ爆発するの?なんてドキドキもあったり。
こんな可愛い子が木っ端微塵になったら、、
そう考えるともう興奮してきちゃって。

「絶対に欲しい」

そう思いましたね。

 

 

・・・

 

 

 

ルナはフロッガーMの入手方法について、
徹底的に調べ上げた。
関連FATE。出現条件等。

 

 

フロッガーの入手には、あるFATEを
クリアする必要が有る。準備は完璧だった。
だが想定出来ない事態が起こる。

 

 

 

対象FATEが全く発生しないのだ

 

 

・・・

 

 

 

その日は3連休の最終日でしたね。
12時くらいからインしていたんです。
合計10時間くらいでしょうか。
待って待って待ち続けました。

でも全く沸かないんです。
待つことは多少覚悟してました。
でもここまでとは・・

 

日が変わりそうになる頃には
もうメンタルは極限の状態でした。
いつもなら簡単に流せる煽りジョークにも、
いとも簡単に殺意が芽生えてしまうんです。

そのまま深夜になっても状況は変わらず。
楽しいはずの3連休の最終日が、
こんな形で終わってしまう。
私は何やっているんだろう・・

悲しみにくれ半ば諦めかけていたその時、
あの出来事が起きたんです。

 

 

・・・

 

 

ふなお
ふなお
3連休も終わりだね
嫌だ・・嫌だ・・・
ルナ
ルナ

 

PT募集を見るとまだ沸き待ちしている人がいる・・
ルナ
ルナ

 

ルナはまだ諦められていなかった。
フォーミダブルの沸きを待つ
同志達がまだいる事もその気持ちを助長した。

ただ時刻は2時00分を回り、
明日の事を考えると諦めるほうが良い。
自身もそう感じ始めていたその時、

 

 

 

 

アルケ沸いたらしい!
お嬢
お嬢

 

 

アルケオタニアが沸いた

 

「厄災のアルケオタニア」
こちらのFATEもフォーミダブルと同様、
発生に条件が有り、レアFATEの位置付けだった。

 

ふなお
ふなお
行こう!!

 

 

 

 

 

激闘の末

 

 

 

アルケオタニアを討伐

 

 

討伐に参加したFCメンバーは、
しばらくその場で会話を楽しんでいた。

 

 

フォーミも沸いてくれないかな・・・
ルナ
ルナ
フォーミダブルじゃなくて
なぜアルケオタニアが沸くのか。
この一言にルナの心情の全てが表されていた。

 

 

 

2時30分か・・
J
ふなお
ふなお
時間やばいね 笑
フォーミが沸かないか気になって寝たいけど寝たくない
ルナ
ルナ
寝ようwそろそろ寝ようww
ミル姉
ミル姉
ふなお
ふなお
ルナ そんな欲しいのか
もうこれは欲しいというより戦いだよね
ミル姉
ミル姉
ふなお
ふなお
そうか戦いか ならしょうがない
ふなお
ふなお
手に入ると良いね でも今日は遅いよ
落ちた5分後に沸いたとか悔しすぎる・・!でも沸くかどうかも分からない
ルナ
ルナ

 

 

この時、既に時刻は2時38分だった

 

 

よし・・寝よう
ルナ
ルナ
ふなお
ふなお
いいの?フォーミ出るよ?
J
ふなお
ふなお
出るな これは出る
起きてるわ
ルナ
ルナ
ww
お嬢
お嬢
寝坊したらふなさんを呪う
ルナ
ルナ
ふなお
ふなお
さて 皆さん寝ましょうか!!
構いませんね?良いですね?
ルナ
ルナ
ふなお
ふなお
ルナさん落ち着いて ドードー

 

 

・・・

 

 

 

あの時なぜか止めなくては
という気持ちになったんですよね。
彼女ががんばっているのは知っていたので。
その思いが無駄になってしまう。
絶対に後悔して欲しくない。
そう思っていたので、気づいた時には
寝ることを止めていましたね。

 

 

・・・

 

 

ふなお
ふなお
とりあえず家帰りますかw

 

 

その直後

 

 

2時41分35秒

 

 

奇跡が起きた

 

 

 

わいてる!!
ルナ
ルナ

 

っっw
ミル姉
ミル姉
おお
お嬢
お嬢
wwwww
J
ふなお
ふなお
のりこめええええええ

 

舞い降りた奇跡に歓喜する一同。
即座にコルシア島に向かう。

 

 

その時、悲劇が起きた。

 

 

 

 

ふなっしーは風脈が未開放だった

 

 

 

・・・

 

 

行けと。自分に構わずに行けと。
瞬時にルナだけ行かせる判断をしました。
お前の今までの想いを無駄にするなと。
私に気遣うということに時間を使って
欲しくなかったんです。
一刻一秒も無駄にして欲しくない。
気づいた時には「行け」と言葉が出てましたね。

 

 

・・・

 

 

風脈未開放のふなっしーは
トメラの村に立ち尽くしていた。
逆境の状況に仲間からの暖かい声掛けが有った。

 

 

 

 

 

 

 

 

その時・・ふなっしーの耳に
あるメロディーが聞こえてきた。

 

 

 

 

『 地上の私 』

 

 

風の中のフルドゥ

 

 

砂の中の銀貨

 

 

みんなどこへ行った 見送られることもなく

 

 

 

荘厳なタロース

 

 

街角でラリホー

 

 

みんなどこへ行った 見守られることもなく

 

 

地上にいる私を 誰も覚えていない

 

 

人はフォーミばかり見てる

 

 

フォーミよ高い丘から

 

 

 

教えてよ地上の私を

 

 

フォーミよ地上の私は

 

 

今どこにいるのだろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80になっても飛べない人・・
お嬢
お嬢
ふなお
ふなお
飛べなくったって来れてる
誰に乗っかってきたの?笑
ルナ
ルナ
ふなお
ふなお
地球だよ地球
へぇ・・・
ルナ
ルナ
面白くない もう一回
お嬢
お嬢
ハイデリンでしょ!!
J
ふなお
ふなお
いじめですか?

 

 

 

 

そして死闘が始まった

 

 

戦闘開始から30秒後にふなっしーは

 

 

 

 

ハイデリンに寝そべっていた

 

 

 

 

ピンチもあったが、
無事フォーミダブルを討伐。
ふなっしーはFCメンバーから
「あなたが死んでなければ金だったのでは?」
と若干あおられたが無視した。

そしてフォーミダブルを執念で待ち続けた彼女は
無事「金」を獲得したのであった。

 

 

 

 

後日FCハウスの庭先には、
嬉しそうにフロッガーに乗る、
彼女の姿が有った。

 

 

・・・

 

 

 

いやー苦難の連続でしたね。
アルケオタニアが沸いた時なんて、
心は折れているに近い状況でしたよね。

 

 

そうですね・・
次の日のこともありましたし、
アルケオタニアが沸いただけでも
良かった方だなって思ってたんです。
脳がこう都合良く解釈するというか。

 

 

なるほど・・
本能がそうさせる部分もあるでしょうね。
むしろ人間はそう出来ているというか。
その中で結果的にフロッガーを
手に入れることができた。
要因は何だったのでしょうか。

 

 

そうですね。
あんな遅い時間まで付き合ってくれた、
FCの仲間達に感謝ですね。

 

 

FCの仲間ですよね。
その中でも寝るのを止めてくれた、
FCマスターのふなっしーさんの存在。
これも見逃せないですよね。
ふなっしーさんに何か一言ございますか。

 

 

 

 

 

 

沸かなかったら呪ってた

 

 

 

 

更新のお知らせはtwitterで!