ぶらりFF14

【FF14】拡張が来ても無くしてはいけないモノ

どうも。いつも裸ですいません。
ふなっしーです。

紅蓮もあと少しで終わり。
これはアーリーアクセス開始間近、
最終調整のタイミングのお話。

 

 

 

 

 

パッと見、弱小ボクサーの様な身なりなので、
減量の最終調整かなと思われた方も
いたかもしれませんね。それは誤解です。

 

 

 

 

最終調整の1項目として、
ディープダンジョン「死者の宮殿」が
残っていました。
ちなみに過去一度行ったことが有り、その際は
「全裸拳法」を駆使し、獅子奮迅の大活躍。
この格好はその時の名残です。

ちなみにディープダンジョン「アメノミハシラ」が
レベリングに役に立つそうで、
その開放条件となる「死者の宮殿」50階クリアを、
紅蓮の準備ということで
取り急ぎ行っておこうというわけです。

 

 

 

周りのメンバーが強すぎるからなのか、
非常に安定、かつスピーディに進行。
微力ながら私も全裸拳法で貢献しました。

 

 

 

 

 

 

 

ダンジョン内で手に入れたアイテムを
装備してみるとご覧の姿。
山を舐めに舐めきった登山家の様な
格好になってしまいましたね。

 

 

 

 

 

そして50階で彼女と出会い、
「死者の宮殿」50Fを踏破したのです・・

 

 

 

 

 

 

 

ここで私は大切な事に気づきました。
そう・・・もう・・・

 

 

 

 

 

アイテムが持てない

 

 

 

 

所持品はパンパンの状態、
いつから持ってるんだ、
何のためにこれはあるの?
というアイテムが沢山あります。

常にぎりぎりの空き枠数の為、
トレハンではその場でアイテムを捨てる等、
一時しのぎの対応ばかり。
アーリーアクセス前にこの状況・・・

 

 

 

 

何とかしなければならない

 

 

 

 

~~アーリーアクセス前日~~

紅蓮も最終局面。マーケットボード前も
紅蓮が終わってしまうという事への
各々の想いが溢れていました。

 

紅蓮今日までだねぇ~
ミルねぇー
ミルねぇー
ありがとうプロテス。さようならプロテス。
るな氏
るな氏
全裸拳法の使い手
全裸拳法の使い手
今日は生とジンジャーハイボールだった。

 

私は企業戦士として飲みに身を投じ、
既に良い気分になっていました。
なので、もはや他の人の話を聞かずに
思いのままに言葉を発する産廃と化していたのです

 

 

 

『アイテム整理をしなければ』

 

 

そしてまだアイテムを整理出来ていませんでした。
そう・・かばんは今にも溢れそうな状態。
これでは漆黒のヴィランズを迎える事は出来ません。
ただ既にアーリーアクセス前日。
局面は最終フェーズまで来ていました。

 

 

 

 

 

 

ゴミ 捨てなさい
お嬢
お嬢
全裸拳法の使い手
全裸拳法の使い手
ゴミwww

 

ゴミと言う発言に思わず笑ってしまいました。
「お前の持っている物なんてどうせゴミ」
という副音声が大声で聞こえてくるようです。
ひどい。でも否定できない。でも悔しさもない。
え・・なにこの感情・・・もしかして私・・

 

 

 

いやむしろ・・この文脈・・
「ゴミ 捨てなさい」
え・・え?
もしかしてゴミって主語?
ゴミ=私?
ゴミよゴミを捨てろ的な?

 

 

 

というわけで断捨離スタートです。
まずは所持品を見てみましょう。

 

 

 

 

この所持品を見て一般のFF14プレイヤーが
どう思うのかはわかりませんが、
パッと見装備が多い気がします。

 

 

もはやどの装備がどんな見た目だったかを
思いだせないので、一つずつ着てみて
必要性の有無をチェックしたいと思います。

 

では

 

 

装備チェックスタートです!
題名は直感で付けてみました。

 

 

 

『スライムの被り物(偽物)』

 

 

 

 

『落ち武者』

 

 

 

 

『見せたがりおじさん』

 

 

 

 

『パジャマだけど寝づらい』

 

 

 

 

『脚が早そう』

 

 

 

 

『準備不足のハロウィン』

 

 

 

 

『現代に適応した落ち武者』
※スマホいじれます

 

 

 

 

 

ちゃんとやんなさい
るな氏
るな氏
こんなマスターやだわ
お嬢
お嬢

 

 

アイテムを整理しているだけなのに、
なぜかディスられ始めました。
しかし自覚アリ。趣旨変わってました。
もはやどれだけ面白い恰好が出来るか選手権に
なっていたのは否めません。
実際この後はミノムシおじさんを披露するつもりでした。

 

 

 

 

とりあえず、殆どの装備を
愛蔵品キャビネットに入れろやとの事でしたので、
ハウスに向かいたいと思います。

 

 

 

家の中で愛蔵品キャビネットを発見。
ハウスに有った事を初めて知りました。

 

 

ん?

 

 

 

 

 

視線を感じたので周りを見てみると・・
その装備がはがれるのを見るまでは
信じないという意思の表れでしょうか。
一挙一動が監視されております。
もはや一切の信用が無いのでしょう。
しかし私もフリーカンパニーのマスターです。
さすがにアイテム整理位は出来ます。
事実私は・・・

 

 

 

 

 

ドマ飴細工に釘づけ

早く何をやればいいのか全部教えて!!

 

 

 

 

とりあえず入れろやとの事ですので、
一つずつアイテムを収納していきます。
ありがとう。思い出の装備達。

 

 

 

 

気づくと後ろのメンバーが全裸に。
私への苛立ちのあまり、
発狂して全裸になったのかと思いましたが、
新種族ヴィエラへの種族変更に伴う
幻想薬の準備だったようです。
どうやら漆黒への準備は私以外順調な様子。

 

ちなみにこの時点で1時00分。
時間も遅くなってきたので、
FCのメンバー達もそろそろ寝るようです。

 

 

 

 

皆さんお疲れ様でした。

監視の目が外れた瞬間にこの有り様。
このまま自分の欲望のままに、
面白格好選手権に入ってしまうのでは。
そう自分も思っていました。

 

 

 

しかし

 

 

 

~~2時40分~~

 

 

 

さてめちゃくちゃ逆光ですが、
こちらはどこだかわかりますでしょうか。
そう、皆さんご存じ「宿屋」でございます。
では何をしに来たのか。

 

 

 

 

『ミラージュドレッサー』

 

実際使い方は良く分かっていないのですが、
とりあえずやれやとの遺言を
FCメンバーから預かっていたのです。

 

 

 


既に時刻は2時40分。
そうです。あれから1時間40分程。
私はアイテム整理を続けていたのです。

 

 

というわけで・・

 

 

 

 

断捨離成功!!

 

 

ではその結果をご覧いただきましょう。
ビフォーアフターの形でご覧頂ければと思います。

 

まずは

 

 

 

『BEFORE』

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

『AFTER』

 

 

 

お分かり頂けたでしょうか。
アーマリーチェストも合わせると
アイテムが埋めていた枠数が、

 

460枠 → 26枠

 

になったのです!!
これは成功どころの騒ぎではございません。
大成功と言って良いでしょう。
そして後々スクリーンショットを見て思いましたが、
その貴重な26枠分の1を「ウェザードホラ」や
今は使わない(使えない)アイテムが、
埋めているという事にも驚きを隠せません。

 

 

 

 

ふふふ・・
やる時はやる男だという事、
明確に表す結果になりましたね。
そう、私はやりました。

 

 

 

やってやりましたぁああ

 

 

 

 

やりすぎてしまって

 

 

 

 

学者も断捨離

 

 

 

この記事が面白かった!という方は
クリック or リツイート』を

 

 

 

★ブログランキング参加中★

いつも応援クリックありがとうございます!

 

 

 


           ▼▼更新のお知らせはTwitterで▼▼

書いている人

ふなっしー
■FF14ブログ『ぶらりFF14』管理人
■2周年・3周年 FF14公式[14時間生放送]招待参加

【2016年8月100万PV 達成!!】

笑えて元気の出る記事をテーマに日々更新!!
読んで少しでも笑って頂けたら嬉しいです。

更新のお知らせはTwitterで。
どなたでもフォロー歓迎です!
Follow :

この記事にコメントする

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE